おバカな “水中カメラ遊び” の巻

(10/7~11までの海ブログ更新)

副題:スヌート遊びで明け暮れ、ホウセキカサゴと戯れた5日間

『あんた、バカァ~?!』 はいっ、おバカですぅ~ (^^)/

と言われても可笑しく無く、「常に頭の中に溢れんばかりの“おバカな発想”を溜め込む」あちき(隊長)で、おまぁっ (^^ゞ

今回は黒潮の蛇行が原因なのか?!

最近、悪い潮による激濁りの海況の日々に見舞われており、

ネンブツダイの群れ

「う~む・・・、連休中、海を楽しみに訪れる我が潜水特殊部隊の潜闘員たちに、今回はどのように楽しんで頂かこうか?!」と、頭の中の“おバカな発想の宝箱”を開け、取り出した一つのアイデア (^^

それは・・・、タラララッタ.ターン♪【手作りスヌートで遊ぼう】

そう!手軽な簡易防水のコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)でも、被写体にスポットライト的に水中ライト光を当て、暗い背景に被写体を浮かび上がらせた光と影の幻想的な水中写真の撮影を誰でも楽しめるようにと・・・。

おバカな“あちき(隊長)”のワクワクドキドキが止まない“おもちゃ売り場”的なホームセンターへ足を運び、試行錯誤の上、配管部品等やライトとの接続にゴムホースを使用して、INON社製のLE700-Sライト取り付け用“簡易スヌート”を製作 (^^)v

簡易スヌート

さっそく、ショップ様の水中ガイド・アシスト中に、ちょこっとテスト撮影 (^^

簡易スヌート01

テスト撮影機は、いつでもお客様に無料で貸し出しサービスをさせて頂いております防水ケースなしで水深30mまで持ち込める“安価な簡易防水カメラ Nikon AW130”

AW130_20171012182121ebb.jpg

そう、おバカな“あちき(隊長)”が求める遊び方は、色々と設定を触れる高い一眼カメラでは無く、初心者にもスヌート撮影を楽しんで頂くのが本来の目的で、安価で手軽なコンデジでの撮影に拘っておりまして・・・ (^^ゞ

そんな手軽なコンデジでスヌート撮影をした写真が・・・「これだ1・2・3♪」

イガグリウミウシ_簡易スヌート

そして、テスト撮影を終え、コンデジでの設定値等を含めた撮影の仕方を頭に入れたら、後は潜闘員たちにスヌート撮影を楽しんで頂くだけと実潜(戦)へ (^^ゞ

と言うことで今回、大分よりご来訪頂いたSご夫妻に手づくの簡易スヌートによる撮影をガッツリと時間を忘れ、楽しんで頂きました。

Sさんスヌート02

そんなSご夫妻が初めて撮影された手作りスヌートによる写真をご紹介。

スヌートSさん01
(上記写真は、Sご夫妻の奥様撮影/オリンパスTG-3にて!)

初心者ダイバーでも手軽に始められるコンデジを利用しての水中写真を楽しむダイバーの救世主(メシア)になるべく、これからも“あちき(隊長)”ならではのおバカな発想をご紹介していきます (^^)/

こんなおバカな隊長率いる潜水特殊部隊へ潜闘員として入隊を志願する変わり者な潜士、お待ちしております(笑)

さて、カメラお遊びのことばかりを書いておりますと、とてつもない読み物になってしまいますので、これぐらいにして・・・、

10日(火)は、大分からご来訪を頂きましたSご夫妻よりリクエストを頂き、高知県:一切の海へと2時間強ほど車を走らせ、プチ遠征して楽しんで参りました (^^)/

今回のテーマは「#インスタ映え」と言うことで、

ホヤ横のイチゴミルクウミウシを始め

イチゴミルクウミウシ

超~極小なマダライロウミウシ、

マダライロウミウシ01

ソフトコーラルの中で遊ぶヤマブキスズメダイの幼魚、

ヤマブキスズメダイyg_Sさん撮影01
(※上記写真は、Sご夫妻の奥様撮影オリンパスTG-3にて!)

咲き乱れる英名:クリスマスツリー(和名:イバラカンザシ)のお花畑で休む黄色のハダカハオコゼ、

ハダカハオコゼ

極めつけは、滅多にお目にかかれぬ稀種なホウセキカサゴ、

ホウセキカサゴ01a

そして締めくくりは、200ダイブを迎えたSご夫妻の奥様のお祝いをさせて頂き、プチ遠征ダイブを楽しんで参りました (^^)v

200DIVE03.jpg

最後に今回、遠路遥々、大分県よりご来訪頂きましたS様ご夫妻、また、ショップ様:岡山県のアクアタイム様、大分県:ステラマリス様、広島県:シーパラダイス様、ご利用ありがとうございました (^^ゞ

さて今週末は、ダイビング・ライセンス取得コース実習となり、潜闘に明け暮れる週末となりますので、お急ぎのご用件の方は、お電話を頂けると助かります(留守電の際は簡単なメッセージの吹き込みをお願いします)

※追記、当店:明浜リゾート支店の海、初となりますコクテンベンケイハゼの生息を確認いたしました (^^ゞ


◆2017.10.07.sat <愛媛県の当支店:明浜リゾート>

[1本目/Point:ラビリンス]
潜水時間67分、最大水深32.3m、平均水深12.2m、水温22度、透明度5~8m、EN.11:14

[2本目/Point:ラビリンス]
潜水時間58分、最大水深19.4m、平均水深11.0m、水温23度、透明度5~8m、EN.13:34

[3本目/Point:ラビリンス]
潜水時間47分、最大水深16.7m、平均水深11.1m、水温23度、透明度5m、EN.15:26

◆2017.10.08.sun <愛媛県の当支店:明浜リゾート>

[1本目/Point:ラビリンス]
潜水時間57分、最大水深19.4m、平均水深10.3m、水温22度、透明度5m、EN.09:50

[2本目/Point:ラビリンス]
潜水時間54分、最大水深23.1m、平均水深12.1m、水温24度、透明度5m、EN.11:54

◆2017.10.09.mon <愛媛県の当支店:明浜リゾート>

[1本目/Point:ラビリンス]
潜水時間52分、最大水深23.1m、平均水深13.3m、水温23度、透明度5m、EN.09:48

[2本目/Point:ラビリンス]
潜水時間45分、最大水深19.6m、平均水深12.9m、水温23度、透明度5m、EN.11:39

◆2017.10.10.tue <高知県:柏島(一切)>

[1本目/Point:平碆]
潜水時間49分、最大水深38.6m、平均水深13.9m、水温26度、透明度10~13m、EN.09:16

[2本目/Point:センジ浜]
潜水時間50分、最大水深26.7m、平均水深15.7m、水温26度、透明度10~13m、EN.11:33

[3本目/Point:勤崎]
潜水時間49分、最大水深25.7m、平均水深15.5m、水温26度、透明度8m、EN.14:29

◆2017.10.11.wed <愛媛県の当支店:明浜リゾート>

[1本目/Point:ラビリンス]
潜水時間58分、最大水深21.1m、平均水深11.9m、水温23度、透明度3~5m、EN.09:29

[2本目/Point:ラビリンス]
潜水時59間分、最大水深16.2m、平均水深7.8m、水温23度、透明度3~5m、EN.11:26
.
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

衛生看護兵の潜闘訓練DAY

おバカな“あちき(隊長)”率いる潜水特殊部隊の衛生看護兵3名が愛媛県内:松山市より、潜闘訓練に来訪。しかも、なんと夜勤明けで潜闘訓練に加わった強者までも (^^ゞ

そんな本日の海は・・・、ちゅうと、ここのところ太平洋側の高知の海も悪い潮に悩まされているようですが、我が愛媛の潜闘演習地(明浜)の海も同様に、日に日に透明度が昨日より本日と落ち始めておりまして・・・ (^^;;

しかし、透明度の落ち込み問題より、今回はライセンス取り立ての看護兵に1年ぶりに潜る初心者看護兵のダイビングスキル(技術)の向上の為の潜闘訓練が目的。

そう!それは全て、次なる目標である新たなる潜地におけるボートダイビングを行う為の予行戦闘演習 (^^)/

4分割
(上記、陸上写真の顔部分にはボカシを入れさせて頂いております)

とは言っても楽しみも (^^ゞ ってなことで、防水ケース不要の簡易防水カメラを手渡し、初めての水中写真も楽しんで頂きつつ、

Iさんのイガグリウミウシ
(Iさん撮影/初めての水中写真)

海中世界を安全に自由に泳ぎまわれるようにと潜闘訓練を行った1日 (^^)v

Sさん03

さぁ~て、明日は大量の空タンクへの空気の充填&リゾート支店へタンクの搬入作業に追われ、いよいよ明後日より3連休の突入となります・・・が、3連休後も暫く海続きな日々に追われ、ちょっと多忙となりますことから、海ブログの更新が滞ってしまうかもしれませんが、必ず更新いたしますので、楽しみ待っていて下さいね (^^)/

それでは、良い潮が入って来てくれることを祈りつつ、第3週まで頑張って潜闘を楽しんできま~す (^^)v

カザリハゼ02


◆2017.10.05.thu

[1本目/ラビリンス]
潜水時間42分、最大水深19.2m、平均水深9.4m、水温23度、透明度5m、EN.13:54

[2本目/ラビリンス]
潜水時間40分、最大水深23.4m、平均水深10.8m、水温23度、透明度5m、EN.16:13
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

ええ潮加減でした (^^ゞ

完全に回復とまではいきませんが・・・、予想通りに透明度は回復に向かい、本日も“ええ潮加減”の明浜の海でした (^^)/

漁礁01

何か、今季最低の濁りが出た先日より、毎日2mずつ透明度が上がり続け、海況が安定してきたんやけど、このまま行けば計算上、半月後には透明度50mの真っ青な海中世界が (^^ゞ(笑)

さて本日は、今年6月末にライセンス取得とダイビングを始めるも、ダイビングにおける海中でのリスクに対して、きちんと前向きに取り組む姿勢と経験が大切と、

あちき(隊長)が推奨する「ライセンス取得後は、一か月に一度(定期的に)潜ることを心掛けて、ダイビング慣れするまでは経験を積むことが大切」の言葉を真摯にとらえて、

4分割

定期的に潜りにご来訪を頂いている地元:八幡浜のNさんご夫妻にご来店を頂き、水中カメラを手渡して水中写真を楽しんで頂いたりしながら、魅惑の明浜の海中世界を一緒に海遊して参りました (^^)/

元々、泳ぎが苦手だった奥さんも、冬場の明浜の海も潜り楽しむべく、最強保温力を誇るウェットスーツ6.5mmツーピース+フードとご購入を頂き、やる気モード全開のフルスロットで、ご指導させて頂いた身の“あちき(隊長)”としても嬉しさMAX (^^)/

今年は、冬型の季節風に強い明浜の海中世界を楽しむ我が女性潜士も多くなりそうな感じなので、足湯、潜水着のまま入れるお風呂、石油ストーブ、芋炊き.etc

と、暖かく快適にブリなどの大型回遊魚舞う冬場の海を楽しめるようにと、明浜リゾート支店のバージョンアップを計画せねばと追われる日々なんやけど、何か想定外の嬉しさやわ~ (^^)v

さて本日、ガイド中に“インスタ映え”しそうハート型の巨大岩を発見しました。

ハート岩

これから、ちょっとした撮影ポイントにしようかなぁ~と、密かに企んでおりますので、我が潜水隊員たちよ、撮影協力頼むでぇ~ (^^ゞ


[1本目/ラビリンス]
潜水時間44分、最大水深21.2m、平均水深9.9m、水温23度、透明度10~12m、EN.09:56

[2本目/ラビリンス]
潜水時間46分、最大水深16.4m、平均水深8.9m、水温23度、透明度10~12m、EN.11:34
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

海外ダイブへ向けてのライセンス取得 “猛特訓の巻”

(9/28~29日の海ブログ/透明度は回復に向かっております)

はいさい、ぐすーよーちゅーうがなびら(こんにちは、ご機嫌いかが?)

あちき(隊長)、ライセンス取得コースのダイバー育成にと元気に潜り込んでおります (^^ゞ

さて今回は、愛媛県内の今治市より来訪頂きましたMさん♀のライセンス取得講習“奮闘記”のお話し~~♪

Mさん01ボカシ入り
(※.顔部分にボカシを入れさせて頂いております)

ん?奮闘記? はい、奮闘記です (^^)/

9月も間もなく終わると言うタイミングで、お申し込みを頂いたライセンス取得講習。

『これは、絶対に何か隠されている目的がある』と想察した“あちき(隊長)”

すぐさまMさん♀にライセンス取得の目的を伺ってみると、「オーストラリアに旅行に行くので、せっかく行くならグレートバリアリーフでダイビングをしようと思って・・・。」

うぎゃ~、ライセンス取得講習を終えたら、沖合いの外洋でダイビングが楽しめると思われてしまう悲しき“未経験者あるある”

しかも、ダイブチェック等、厳しきオーストラリア!

がっ、“あちき(隊長)”もプロフェッショナル (^^)v

はいっ!そのオーストラリア旅行ダイビングが楽しめるように教授いたしましょう (^^)/

その代わり、特訓やでぇ~!ってな事で、ガッツリと時間を掛け、マスク脱着に至っては、しつこいぐらいに繰り返し行い、

カンパチ等の魚影に巻かれ、海中を自由に泳ぎまわれるようにと広範囲に渡り、楽しみながら泳ぎつつ中性浮力を身に付けて頂き、

カンパチと漁礁

更に、Mさん♀に余裕が芽生えた頃、せっかくグレートバリアリーフで潜るなら“#インスタ映え”するような記念写真が撮れればと、口からレギュレーターを外し、余裕あふれる笑顔作り写真練習 (^^ゞ

Mさん07

その後は当然、“あちき(隊長)”ならではのライセンス取得講習であろうと、思いっきり楽しんで頂かなくては・・・ (^^)/

Mさん08

と言うことで、性転換する魚やハゼとエビの共生生活などの生態を教えつつ、手軽な簡易防水のコンパクトデジタルカメラを手渡して、初めての水中写真も楽しんで頂きました (^^)v

ミノカサゴ01
(講習生Mさん撮影)

エントウキサンゴ
(講習生Mさん撮影)

少しずつ透明度も回復してきておりますが、予定で行きますと明日以降、更に透明度の回復が見込まれる潮まわり、このまま透明度のUPと安定で、突き進んでちょ (^^)/

★10月のご予約も、だいぶ増え、スケジュールの埋まる日程も出て参りました。海が荒天する冬型の季節風に強く回遊魚シーズン到来の秋の明浜ダイビング。明浜フリークな海好きな皆さま、お待ちしております (^^)/


◆2017.09.28.thu <ライセンス取得コース:海洋実習/前半>
[1本目/ラビリンス]
潜水時間分、最大水深12.0m、平均水深m、水温24度、透明度5~8m、EN.00:00
[2本目/ラビリンス]
潜水時間分、最大水深12.0m、平均水深m、水温24度、透明度5~8m、EN.00:00

◆2017.09.29.fri <ライセンス取得コース:海洋実習/後半>
[1本目/ラビリンス]
潜水時間分、最大水深18.0m、平均水深m、水温24度、透明度8~10m、EN.00:00
[2本目/ラビリンス]
潜水時間分、最大水深18.0m、平均水深m、水温24度、透明度8~10m、EN.00:00
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

空前絶後のGreenな海!!

空前絶後の超絶モスグリーンな本日の明浜!

明浜の海を愛し、その場の海況を楽しむ男!

そう、我こそは!たとえこの身が朽ち果てようと

海中世界の楽しさを求めて命を燃やし、燃えた炎は星となり

潜る者すべてを笑顔に変える!

そう我こそは、最強無敵のぉ~潜水屋!イエエェェー!

宴会交流好きな特殊能力を備えた潜水特殊部隊のおバカな隊長!ジャスティス!

そう!本日の明浜の海は、台風18号明けから気になってはいたのですが、とうとうこの日が来たかぁ~と、今年一番の濁り (^^;;

はぃっ!はっきり言います。透明度2~5mのモスグリーンな海中世界。

明浜グリーン04

しか~し、こんな海への潜入も貴重な体験。グリーンな海を青く撮影してしまう海モードなる撮影プログラムはあれど、

グリーンな海は、やはりグリーン色に撮影を楽しむのが面白く、グリーン抜きの絶好なチャンス!

明浜グリーン01

そして、モスグリーンは2017年.秋冬のトレンドカラーや!と前向き思考な“あちき(隊長)”

そんな海況の明浜の海ではありましたが、地元:八幡浜よりご来店頂いたKさんと一緒に、m越えのコブダイ老成魚、カンパチ、ヒラスズキ、コロダイ、グレ、メアジ、ネンブツダイの群れ、ウミウシ、

明浜グリーン02

更に、『おぉっ!巨大な伊勢エビ+オトヒメエビ+サラサエビの3種タテ並びの海老FEVERや!』と、一人喜び楽しんだりと・・・ (^^ゞ

伊勢エビ02
(近いうち3種タテ並びの海老FEVERは、ワイドマクロ撮影にて撮影を行いたいと思います/笑)

クマノミyg

一応、この濁り!あちき(隊長)の読みが間違ってなければ、今週末ぐらいには潮見から判断して、回復が見られるだろうと思っております。お楽しみに (^^)/

とは言いつつ、明浜グリーンも貴重な体験!マニアなお方、お待ちしておりま~す (^^)/

さて明日より、ダイビング・ライセンス取得コースの学科講義やら海洋実習、更に水中ガイドと少し多忙な日々となります。お急ぎのご用件等につきましては、お電話下さい(留守番電話の際は折り返しお電話をさせて頂きますので、メッセージの吹き込みをよろしくお願いします)


[1本目/ラビリンス]
潜水時間45分、最大水深24.6m、平均水深13.1m、水温23度、透明度2~5m、EN.09:18

[2本目/ラビリンス]
潜水時間50分、最大水深20.3m、平均水深12.7m、水温23度、透明度2~5m、EN.11:06
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

隊長

Author:隊長
ダイビングショップのホームページは、こちら!
愛媛ダイビングセンター

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
地域別閲覧情報

ジオターゲティング
台風前線
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる