潜り始めのお客様が続々と!

副題:ウミウシ湧いてます

有り難きことに、海好きなお客様より毎年“混み合うシーズンを見越して”先へ先へと早めのご予約を頂き、スケジュールを埋めさせて頂いているのですが、

今年も2ヵ月先(6月)のダイビングのライセンス(Cカード)取得やファンダイブ(水中ガイド)のご予約が入り始めたかと思うと、今年の初潜りと身体慣らしのお客様も続々来店。

柑橘農家の婿養子として約10年前に愛媛入りを果たした“あちき(隊長)”も、本格的に山仕事から海仕事へと身体の切り替えシーズン。

そんな中、昨日、今年の潜り始めと県内:松山市よりTさんに来店頂き、明浜の水中をマッタリとご案内して参りました (^^)/

3イガグリウミウシのペア

明浜名物の巨大漁礁の水底近くでスズキが乱舞する中、岩肌にお尻を付けるようにプルプルと震えながら立ち上がり、身体を反らすアオウミウシを見つける度に撮影してしまう“あちき(隊長)”

2アオウミウシ

そしてアオウミウシを筆頭に、アチラコチラに大小様々なウミウシたちが乱れ湧いており、『ココにも居た!ソコにも居た!』とウミウシ探しは2ダイブでは足りないほど。

4分割ウミウシ01
4分割ウミウシ02

まだ、テッポウエビと共生する様々なハゼたちは現れておりませんでしたが、先日に発見しました小さな黄色のウミシダに擬態し宿る“これまた小さな子供の黄色のコマチコシオリエビも元気にしておりました。

1コマチコシオリエビ01


※. 店主一人にてスケジュールを回しております関係上、毎年、早期にご予約を頂き、スケジュールを締め切りさせて頂いております。今年、ダイビングのライセンス取得を考えておられる方は、お早めにご検討下さい。お勧めは5月お申し込み、6月頃に海洋実習を受講、7~8月で経験を積み、9~10月にダイナミックな海で楽しめるように上達して頂くことをお勧めします(7月に入りますと大変混み合い、お引き受けできない日程も出て参ります)

★5月3日~7日は、離島への遠征ツアーの為、不在となります。


◆2017.04.22.sat <愛媛県西予市>

[1本目/ラビリンス]
潜水時間62分、最大水深24.8m、平均水深12.4m、水温17度、透明度12~15m、EN.09:58

[2本目/ラビリンス]
潜水時間54分、最大水深18.3m、平均水深12.9m、水温17度、透明度12~15m、EN.12:11
.
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

快適になった海へと続くロード

副題:護岸工事の後処理

海は青く透明度ズバ抜け、パームツリーと白砂映える南国風の “ 本日の明浜ビーチ ”

s明浜ビーチ02
s明浜ビーチ03
s明浜ビーチ01

さて、昨年末近くより行われていた“明浜の海岸沿いの護岸工事”も

s護岸工事02

3月末には終わり、護岸は綺麗に!

s護岸工事01

が、しかし、工事は終わったものの、海辺の潮だまりの生き物観察や磯遊びを楽しみに訪れる親子や私たちダイバーの海辺へと続く砂浜は、悲しきことに工事の際にユンボ(シャベルカー)により砂浜を掘り起こし出てきた大小様々な石が山積みされたまま (>_<)

s瓦礫散乱

海へと続く道は塞がり、積み上げられ散乱した石の上を歩くのにもビーチシューズやサンダルを履いても危険な状態・・・、いや、歩けない状態の砂浜。

こんな現状のままで工事は終わらせないで欲しいわ。そして工事完了検査もOKを出さないで欲しいわ!(魂の叫び)

今まで、私たちダイバーは遠回りして海中へと入っておりましたが、色々考えて、このまま放置するのは危険なので、何とか人力で山積みされた大小様々な石を取り除き、海へと続く道を整備して参りました (^^)v

s瓦礫撤去中

これで、海まで徒歩0分とオーシャンフロントな当店:明浜リゾート店前のメインのエントリー口も、より快適になりました!

s瓦礫撤去後

さぁ、ダイビングonシーズンの始まりです。皆様のご来店お待ちしております (^^)/
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

今年も始まりました “ Divingライセンス講習 ”

先週末、県内:松山市&伊予市より、幼稚園からの幼馴染と言うMさん♂とYさん♂のお二人にダイビングのライセンス取得コースをお申し込み頂き、ご指導して参りました。

有り難きことにお客様よりご予約を頂き、一年中潜ってはおりますが、このライセンス(Cカード)取得のお客様が来店し始めますと、「いよいよ今年もダイビングの繁忙シーズンが始まったかぁ~」と、気持ちが一段と引き締まります。

今回のライセンス取得コースは、ネットを利用しての知識の自宅学習を行って頂いた後、

仕事終わりの金曜の夜に来店を頂き学科講習、そのまま当店の無料宿泊施設にお泊り頂き、土曜日と日曜日の二日間を利用して海洋実習を行う当店ならではの“短期集中コース”

海洋実習初日、当日のみならず2~3日前より降り続く長雨とウネリにより浅瀬は濁り、足の立つ浅瀬での講習の時、かなり悩まされましたが、初級ダイバーとして習得しておくべきダイビングスキル(技術)は全てこなし、ダイバーへ向かって一歩成長したお二人 (^^ゞ

1OW_2ショット02

翌日、雨は止み天候も少し回復、浅瀬の濁りもウネリもとれ、海況コンディションも回復した海洋実習二日目。

初日にダイビングスキルの習得に頑張って頂いたこともあり、二日目は“楽しみと経験を積んで頂くこと”に重点を置き、明浜名物の超巨大漁礁周りまで出かけて、たくさんの魚影に囲まれ、m越えのコブダイ老成魚を見たりとダイビングの楽しさを堪能して頂きました。

4分割OW

今回はダイビングライセンス取得の講習でしたので、ゆっくりと生物探しは行えませんでしたが、超~久しぶりに写真映えする小さな黄色のウミシダに擬態し宿る“これまた小さな子供の黄色のコマチコシオリエビ”を発見しました。

ウミシダが浮遊しなければ暫く居てくれると思います。桜の満開と共に気温も水温も上がり、春濁りと言った植物プランクトンの大発生と共に小さな子たちが海中の中で成長を遂げるシーズン。この機会に是非、小さくて可愛いらしいコマチコシオリエビを見にいらして下さい (^^)/

桜のアーチ01
明浜へと続く県道344号宇和高山線:道路を覆い尽くし、桜のトンネルと言ってもよい桜のアーチが続く桜見の穴場より!


★今年はダイビングシーズンINの動きが早そうです。今年、ダイビングのライセンス取得を考えておられる方は、お早めにご検討下さい。お勧めは5月お申し込み、6月頃に海洋実習を受講、7~8月で経験を積み、9~10月にダイナミックな海で楽しめるように上達して頂くことをお勧めします(7月に入りますと大変混み合い、お引き受けできない日程も出て参ります)


◆2017.04.08.sat

[1本目(海洋実習①)/ラビリンス]
潜水時間20分、最大水深6.0m、平均水深3.0m、水温15度、透明度5~8m、EN.12:10

[2本目(海洋実習②)/かっぱビーチ]
潜水時間38分、最大水深7.8m、平均水深3.3m、水温16度、透明度5~13m、EN.14:36

◆2017.04.09.san

[1本目(海洋実習③)/ラビリンス]
潜水時間30分、最大水深16.7m、平均水深8.7m、水温15度、透明度8~13m、EN.09:44

[2本目(海洋実習④)/ラビリンス]
潜水時間31分、最大水深18.0m、平均水深9.8m、水温15度、透明度8~13m、EN.11:27
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

年度末の息抜きDIVE

副題:ヒラムシの一種12登場!マニア過ぎ?! (^^ゞ

世の中、何処の企業も年度末と言うことで慌ただしきシーズン。

特に営業職となると目標達成への追い込みセールスと、日々走り回り、精神的なストレスが増し、次なる仕事へと繋げる活力作りには息抜きが必要!と言うことで、

営業職として県内:松山市で部下を従えて一線で活躍されているSさん♀が、年度末で蓄積された精神的ストレス疲労の発散と来店頂き、

昨日、“明浜の海で癒しを!”と、海中世界をご案内させて頂きました。

年間を通して一番水温が低いこの時期は、もちろん、レンタル用のドライスーツと海から徒歩0分の潜水着のまま入れる当店自慢のお風呂をご用意させて頂いての“温々DIVE!”

Sさん

海洋生物の成長には欠かすことが出来ず、植物プランクトンが大発生する春濁りシーズン真っ只中とは言え、透明度は13~15mと青く抜けており、風も無く凪いだ海をマッタリとダイビング (^^)/

明浜名物の超巨大漁礁でグレやボラの巨大なトルネードに巻かれながら、Sさんのリクエストは『ゆったりと浮遊感を楽しみながらマクロ生物の水中撮影』と言うことでしたので、漁礁周りを流しつつ、ウミウシ等のマクロ生物の捜索開始 (^^ゞ

そして明浜と言えばコイツ!期待を裏切らずに高確率で見られるイガグリウミウシを始め、

イガグリウミウシ

大小様々なウミウシと戯れて頂いた中、たまには普段行かないコース取りで海中散策をと右手浅瀬のコース取りを行ったところ、久しぶりにシロハナガサウミウシと遭遇。

シロハナガサウミウシ

そして、こんなチビちゃこい生物ばかりを探していると、ウミウシに似た肉食な“こんな奴も目に止まる”

そう!薄っぺらい楕円の身体に黒い角“ヒラムシの一種12”。

ヒラムシ

巨大漁礁付近で育つ多くの岩牡蠣は、m越えのコブダイ老成魚やらヒラムシなどの天敵が多く、自然界の生き物たちが織り成す生態系の法則とは言え、岩牡蠣も生き残りをかけ、大変なんやなぁ~と、岩牡蠣を食す者として岩牡蠣に同情してしまう自分 (^^;;

とは言え、鮮やかで綺麗なヒラムシを見つけたいとヒラムシ探しに興味を持つ自分もいる (^^ゞ


◆2017.03.25.sat <愛媛県/明浜リゾート店前>

【1本目/ラビリンス】
潜水時間45分、最大水深19.2m、平均水深11.9m、水温13度、透明度13~15m、EN.10:13

【2本目/ラビリンス】
潜水時間48分、最大水深16.9m、平均水深9.5m、水温14度、透明度13~15m、EN.12:17
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

大学ダイビング部リターンズⅣ

副題:陽気な奴らが“ダイビング&宴会&収穫お手伝い”に帰ってきた (^^)/

ん?!、収穫?。

はい!当店は柑橘の収穫体験も楽しめるダイビングサービスでして・・・(笑)

あちき(隊長)は柑橘園も営むダイビング屋。

ダイビングオフシーズンとも言われる初冬~晩春は柑橘園の繁忙期。

収穫・選果・柑橘園の手入れに明け暮れる日々の中、

そう!突如、昨年の7月、総勢36名で当店のダイビングリゾート明浜店に合宿で潜りに現れた“あの大学のダイビング部の面々”が更なる仲間を連れて帰ってきた!

今回で4度目となるご来店は、有り難きことに柑橘園の収穫お手伝いを兼ねてのダイビング来訪 (^^ゞ

初日、晩柑の清見オレンジの収穫へ一気に6人で取り掛かり、約1.2トンを収穫。

s集合写真柑橘収穫

お疲れ様~~!っちゅうことで、その夜は、もちろん“あちき(隊長)”の但馬牛やら幻の沖縄の島豚などのおもてなし手料理で舌鼓、大宴会スタート

s集合写真乾杯

今回、学生生活最後の休みを謳歌する4年生、これから就活に入る3年生とダイビング部の歴代の部長を努めあげた面々が集まる中、

4年生のM先輩が「明日のダイビングの事は明日考えれば、ええやん♪」を提唱!

待っていました!あちき(隊長)、その考え、嫌いではありません。むしろ大好きです (^^)v

ちゅうことで、美味い物と尽きることのない話題で楽しき宴会は深夜まで!

そして翌日、昨日より冬型の北西風が強く吹き荒れ、3月とは思えぬ冷え込みに見舞われ “北西の風10m” 誰やねん♪爆裂低気圧男は・・・帰りには峠で雪までチラつく騒ぎ(笑)

貴方そりゃ~もう!海は大荒れ。

が、しかし、こんな日でも潜れてしまうのが我が明浜の海。

淡々とダイビング器材のセッティングを済ませ、『進め!野郎ども。目指すは巨大な迷宮を想わせる特大な漁礁』と荒波の中へとエントリー。

春濁りシーズンの到来、透明度は10m前後と落ち込み、漁礁周りではイシダイの老成魚が群れを成して舞い、イロウミウシ系のウミウシが湧いたりしていたものの、なんと今回はギネス級の超~巨大ヒラメが目の前に (^^)/

s4分割_海

35年のダイビング人生の中で、ここまで巨大なヒラメは見たことがなかったので、少し気になりヒラメのギネス記録を調べてみたら、世界記録は日本発信で103cmの14.5kg。

間違いなく今回見かけたヒラメの方が大きく、大きさは軽く1m越えの丸々と太った驚きの特大スーパーサイズ。

そんな特大スーパーサイズのヒラメと戯れた後は、マクロ生物好きな部員のWさんとガッツリとマクロ撮影DIVEを楽しみ、

ダイビング後は、冬場のダイビングに欠かせぬ当店自慢の“潜水着のまま入れるオーシャンフロントなダイバー専用のお風呂”にて冷えきった身体を温めて頂き、皆で「Hi!チーズ」と恒例の記念写真 (^^ゞ

sお風呂

柑橘農家の繁忙期を学生の皆さんに収穫のお手伝いを頂いたことで、柑橘シーズン終盤の目途がお蔭様で見えて参りました。学生の皆さん、ありがとうございました (^^

s集合写真ショップ前

次回は夏のご来訪予定との事!また一緒に、弾け楽しみましょう (^^ゞ

ご来訪、心待ちにお待ちしております (^^)/


【お知らせ】

★今年は例年に比べてお客様のダイビングのシーズンinの動きが早く、ダイビングのライセンス取得コースのご予約やお問い合わせと既に出て参りました。今年は例年以上にダイビングのご予約をお早めにご検討下さい。

★あちき(隊長)の“ instagram


◆2017.03.08.wed、愛媛DC明浜リゾート店前

[1本目/Point:明浜ラビリンス]
潜水時間36分、最大水深26.9m、平均水深13.2m、水温14度、透明度10m、EN.10:07

[2本目/Point:明浜ラビリンス]
潜水時間48分、最大水深19.4m、平均水深12.3m、水温13度、透明度10m、EN.11:31
.

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

隊長

Author:隊長
ダイビングショップのホームページは、こちら!
愛媛ダイビングセンター

最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR
地域別閲覧情報

ジオターゲティング
台風前線
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる